[JULIA(ジュリア)]スペンス乳腺開発&エステでお漏らしするほどイク動画

『スペンス乳腺開発クリニックSpecial JULIA』レビュー

今回のレビュアー
  • 性別:男性
  • 年齢:30代
  • AV視聴歴:15年
  • 本作で抜いた回数:25回
  • 評価:星5個【5点】

今回レビューする作品は『スペンス乳腺開発クリニックSpecial JULIA』です。

『スペンス乳腺開発クリニックSpecial JULIA』レビュー

2016年、世界のハタノより始まったOPPAIの定番シリーズ『スペンス乳腺開発クリニック』。
参考記事スペンス乳腺とは?場所や開発する愛撫のやり方を解説[おっぱいのGスポット]

レビューでも真偽が問われているシリーズです。「ホントかな?」とは思いながら、おっぱい好きとしては、単純に揉んでるところも好きだし、リアクションがいいので大好きなシリーズでもあります。

シリーズ第4弾に出演するのは、こちらもまた「ホントかな?」と思うくらいの超絶ボディの持ち主・JULIAさんです。

2010年よりE-BODYよりデビュー、以後キカタン女優として数多くの作品に出演、現在も活躍中の女優さんです。

ボディの迫力は無論、プレイ中のリアクションも徐々にAVとしてわかりやすいものとして拍車がかかっていっており、現代を代表するセックスシンボルの一人、といっても過言ではない女優さんとなってきております。

本シリーズが好きで、かつJULIAさんが好きであることから購入しました。

プレイ内容

『スペンス乳腺開発クリニックSpecial JULIA』レビュー

構成(プレイ内容)は以下の通りです。

スペンス乳腺への施術シーンで、JULIAさんがビクビク、エビ反り状態、潮吹きまくり。

通常のセックスシーン、愛撫から反応しまくりの、潮吹きまくり、正常位・騎乗位での本番でビクンビクンのガックガク、中出し射精後は放心状態。

玩具による愛撫からのセックスシーン、こちらも、よだれをたらし、潮をふきまくり。放心してるところに無理やりフェラチオさせられ、その間もおっぱいをいじられ、ビクンビクン。

正常位、立ちバック、側位、正常位からおっぱいへ射精。呼吸は乱れ、体はビクっ、ビクっと痙攣が収まらない状態に。

『スペンス乳腺開発クリニックSpecial JULIA』レビュー

パイズリシーン、おっぱいでチンポをさするだけで痙攣しまくり、顔はゆがみ、よだれをたらしまくり。おっぱいへの射精後、ガクっと前へ倒れそうなりながら、息を切らし続けている。

乳首への玩具攻めも含めたセックスシーン、乳首を、マンコをたっぷり攻められ、もはや呼吸音も聞こえなくなるくらいの放心状態。

そこから正常位、側位、騎乗位から中出し射精、更に正常位からの顔射。2回目の正常位では、ほぼ反応すらなくなっている状態に。

感想

『スペンス乳腺開発クリニックSpecial JULIA』レビュー

やってることはシリーズ通してほぼ同じなのですが、女優さんの反応が、他の作品以上にオーバーなのが、本シリーズの特徴です。このオーバーさが、本物なのか、演出なのか、真偽を問われているところでもあります。

おっぱいのあのラインを攻めると、感度が上がるのかどうか、試してみたくなるところなのですが、如何せん、相手もおらず、お店にも行きづらい昨今の情勢、シリーズ出演女優さんの反応を比べてみるしかないところです。

JULIAさんは特に効いているらしく、呼吸の乱れも激しく、最後のセックスシーンでは失神状態にまで陥っています。

絶品の美ボディが、ビクビク、ガクガク、揺れまくっているのも圧巻ですが、セックス後、目の焦点も定まらず、虚ろ状態になっているところも、リピートしたくなってしまいます。

プレイの逐一に反応しまくっているJULIAさんとともに、ヌきまくりたくなってくる作品です。

AVの中でも、圧巻、迫力に満ちた作品と言えます。

作品の総合評価【★★★★★】

『スペンス乳腺開発クリニックSpecial JULIA』レビュー

作品情報
  • タイトル:スペンス乳腺開発クリニックSpecial JULIA
  • 配信開始日:2016/12/08
  • 商品発売日:2016/12/08
  • 収録時間:146分
  • 出演者:JULIA
  • 監督:-
  • シリーズ:スペンス乳腺開発クリニック
  • メーカー:OPPAI
  • レーベル:OPPAI
  • ジャンル:巨乳、Jカップ、爆乳、単体作品、オイル、マッサージ、巨乳フェチ、パイズリ、エステ、放尿・お漏らし